冬を楽しむ!ウインタースポーツ特集

冬を楽しむ!ウインタースポーツ特集

いよいよ冬将軍が来ましたね!
冬の新潟は寒いですが、楽しく遊べるスポーツもたくさんあります。
寒さも忘れるようなウインタースポーツを紹介したいと思います。


<目 次>
1.スキー・スノーボード
2.スケート
3.ソリ・スノーシュー

1.スキー・スノーボード

新潟のウインタースポーツといえば、定番のスキー・スノーボード。
新潟県を代表するゆるキャラ「日本元祖スキー漢(おとこ) レルヒ」さんは、オーストリア・ハンガリー帝国の軍人テオドール・エドラー・フォン・レルヒ少佐がモデル。レルヒ少佐は、日本で初めて新潟県上越市でスキーの指導をしたそうです。新潟県のスキー場数は、長野、北海道に次いで全国3位だそうです。たくさんのスキー場がこのWEST NIIGATAにあります。
関越道 塩沢石打ICから1分で行ける 舞子スノーリゾートをはじめ、上越新幹線のガーラ湯沢駅直結のGALA湯沢スキー場もあります。
東京からほとんど真っすぐに行ける、上越国際スキー場は、 裏側にある上越国際当間スキー場とも連携しており、 広さ1,000万平方メートルもあり新潟県では最大級のゲレンデです。どのスキー場の近くにも温泉があるので、スキーで汗をかいた後は、温かい湯に浸かって疲れを癒して帰ることができますよ。

2.スケート

暖冬で雪が少なくても遊べるスポーツがスケートですね。
WEST NIIGATAには冬季間だけですが、柏崎市の柏崎アクアパークと上越市の上越リージョンプラザにアイススケートリンクがあります。どちらも30m×60mのプールがアイスリンクとなります。特に柏崎アクアパークでは、「EXCITE TIME」というリンクがディスコのように光りダンスビートが流れる時間があります。主に週末ですがとてもおしゃれな空間になります。カップルはもちろんファミリーにもオススメですよ。
スケートリンク以外にも、ウォータースライダーのあるレジャープール、サウナもある浴室などあり、休日を満喫できますよ。



柏崎アクアパーク

住所:新潟県柏崎市学校町6-73
休業日:毎週火曜日
営業時間:アイスリンク(平日:14:00~18:30 土日祝日:10:00~18:00)
EXITE TIME:2月8,9,11,22,23,24日(15:00~16:00)
駐車料金:無料

3.そり・スノーシュー

昔からの雪遊びといえば、ソリですね。スキー場のソリ専用の滑走路を設けているゲレンデもたくさんありますが、長岡越後丘陵公園には、ソリゲレンデ、スノーシューコース、クロスカントリースキーなどを楽しむことができます。ソリゲレンデでは、北陸地方最大級・150mの長さがあります。また無料のロープリフトもあり、ソリに乗ったままリフトで上に行くことができます。雪が少ない場合でも、芝ソリゲレンデで楽しむことができますよ。






国営越後丘陵公園

住所:新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950番1
休業日:毎週火曜日
営業時間:9時30分~16時30分
入園料・駐車料金:無料