NEWSお知らせ

2018
6.13

父の日には新潟の日本酒がおすすめ!ピッタリな地酒の選び方をご紹介!

プレゼントの日本酒ってどう選んだらいいか分からない。

いよいよ近づいてきた6月17日(日)
そう、父の日です!
父の日ギフトの定番といえば日本酒。
 
でも味の好みは人それぞれだし、合わせる料理や飲み方で味わいが違うのが日本酒です。
まして新潟にはおよそ90もの酒蔵があって、たくさんの種類を販売していますからその数は膨大!
 
その中から、お父さんを驚かせ、なおかつ味の好みもピッタリな一本を選ぶって、家族とは言えハードルが高いですよね!
 
そこで、今回は「特別感」「普段の晩酌」「迷ったら」に分けてチョイスしてみました。

 <目次>

1. 特別感満載の日本酒

2. 普段の晩酌に最適な日本酒

3. 迷ったら詰合わせはいかがでしょう!

 

1.特別感満載の日本酒  
 

お父さんに贅沢な気分を味わって欲しい!予算も奮発しちゃう!というあなたにおすすめ!
最高峰の逸品を贈ってみませんか?プレゼントされたら、きっとテンション上がりますよ!
 

  「銀の翼 純米大吟醸 雫酒」原酒造

銀の翼雫

 
 
雫酒は、酒袋から自然に滴る酒のこと。
袋を絞ると酒に雑味が出てしまうので、酒の品質を大切にした酒造りの結晶ともいえます。
雑味がないので、口の中に流れ込む滑らかさと透明感のある旨み、そしてキレの良さは雫酒ならではの味わいです。
 

 

 
「越端麗大吟醸 生詰原酒 福扇赤ラベル」河忠酒造

 

 大吟醸原酒詰福扇赤ラベル

 
 

「越の蔵」オリジナル商品、酒米「越淡麗」を40%まで精米し、袋取りをした雫酒です。さわやかな香りとやや辛口でいながらやさしい口当たりは、まさに雫酒ならではの飲み口です。
これを贈れば日本酒をアピールできるかも!?

 

 

 

父の日は1年に1回の特別な日ですから酒質にこだわった雫酒で気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?
 

  2. 普段の晩酌に最適な日本酒
 

プレゼントだからこそ、気を遣わせることない晩酌酒を!
新潟の日本酒好きほど、本醸造酒や普通酒の良さを知っていますのできっと喜んでくれるのでは。
 

  「想天坊 じゃんげ 極辛(ごくから)」河忠酒造

 じゃんげ極辛

 
 

 
日本酒度+20以上の辛口原酒です。
原酒ならではのしっかりとした飲み応えと辛口酒らしいキレの良さが特徴です。
ロックにしても味が負けないので、ジメジメするこの季節に、ロックでさっぱりと飲んで欲しい1本。

 

 

  「想天坊 普通酒 大辛口」河忠酒造

 想天坊大辛口

 
 

 
辛口好きのお父さんにはコレ!
想天坊の定番辛口酒で、日本酒度+10の大辛口の味わいの中に旨みを追求したお酒です。
常温では「想天坊」の特徴であるやわらかさときれいな旨みが感じられますが、冷やすとスッキリとした印象になります。

 

 

 

3. 迷ったら詰合わせはいかがでしょう!

 

いろいろ考えてみたけど決まらないことってありますよね。
それなら安全策で詰合わせはいかがでしょうか。香りや旨みなど個性を楽しむ組み合わせをお店と相談することもできます。
好みだったり、こだわりだったり、いろいろあるけど気持ちが伝わるのが一番です。
一緒に晩酌を楽しんだり、お父さんのウンチクを聞くきっかけになれば大成功!

 
 

たとえばこんな組み合わせはいかがでしょうか。キーウエスト2階の日本酒コーナーからの提案です。
 
「銀の翼 純米吟醸」と「越後高柳 さわがに 純米酒 一回火入」

 銀の翼とすぁがに

 
 

どちらも柏崎の蔵元のお酒です。
「銀の翼 純米吟醸」は蔵元オリジナルの酒米「越神楽」を使用し、爽やかな香り、上品で洗練された膨らみと柔らかさが絶妙なバランスのお酒です。
かたや「越後高柳 さわがに 純米酒 一回火入」は、モロミの低温発酵と五百万石による透き通った酒質の中に、もち米四段仕込による柔らかい旨みをお楽しみ頂けます。

 
 
  今週は17日まで、お酒を含めて2千円以上の商品をお買い上げをいただくと200円割引のお得なクーポンを発行しています。ぜひFaceBookからダウンロードしてご利用ください。